レンジロ−バー ランドローバー ディフェンダー 販売 故障 整備 修理 点検 専門

レンジローバー ランドローバーを通して,
楽しいカーライフ ちょっとした点検の仕方や 故障 整備、修理の事、話しますね、また旅行や趣味の場に。。。
<< 尾瀬ブログ 3号 シカの被害 ニッコウキスゲ ミズバショウ ヤマビル | main | 尾瀬ブログ 5号 尾瀬 奥只見の復旧 銀山平 ルート 水害 被害 金泉橋 獅撫沢橋 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
尾瀬ブログ 4号 自然災害 奥只見 ダム 放水 大雨  遊覧船 百名山

 尾瀬ブログ 4号は 先日の大雨の被害の一部に説いて お話致しますね・・・

 2011年7月28〜29日にかけて 西日本から 東北にかけて 暴風雨が通り過ぎ 私たちの米どころで有ります 富山県〜新潟県や福島県 山形県などでは ゲリラ豪雨並みの大雨が降り 各地では大災害をもたらしたのです・・・

 とりわけ 尾瀬には新潟県側からの入山場所の奥只見と、福島県側からの地域の桧枝岐方面の災害が酷い様でした・・・その上 原発や風評被害で人々は落ち込んでいるのに・・・

各地の温泉地では 観光客の減少でも被害を受けて います・・・

 新潟県からの尾瀬に近くの山と言えば 日本百名山の 駒ケ岳 中ノ岳 八海山に囲まれて人気のスポットでも有りますが 残念ですね!

 新潟県の奥只見では 只見湖の水面が以上に大雨による増水で 緊急放水が一日中行われないと ダムの上から水が あふれ出る状態( オーバーフロー) にまで 成ったそうです・・・



上の写真は 普段の状態で 右の建物は 観光船の発着場所。



 上の写真は 満水状態で 建物が 冠水して 観光船も休業状態です この後 船は 緊急で陸に揚げられました 今年の観光船事業は来年まで 一部は閉鎖です。

 再開のお知らせが 入りましたので 変更のブログを足しますね!

「奥只見湖遊覧船 運航再開」
 
奥只見観光 株式会社 奥只見事業本部よりです。
 
再開予定日  平成23年9月10日(土)
再開航路   奥只見-銀山平間(銀山平コ−ス)
         奥只見湖上遊覧(周遊コ−ス)
運航便数   上記航路の出航時刻分全て(減便なし)
 
※ 尾瀬口航路については 引き続き運休です。
 
 この件に関するお問い合わせは、奥只見観光 株式会社までお願いします。
 
(奥只見観光 株式会社:025-795-2750)
 
※ シルバーラインで奥只見ダムまでは 通行可能になりました。(大型バスも 通行可能)

 前回の尾瀬ブログ 3でも書きましたが シカや自然災害で 山の樹木が枯れたり 無理な伐採や 人の手が入らず 放置されて 山が荒れ果てての被害 これに寄る・・・山の保水力が落ちて 大雨などに耐えられない事が これからも 日本中で どんどんと増えてくるのではと思い心配です・・・



 満水状態なので ダムの上からの オーバーフローする前の・・・緊急放水の所です・・・
 
このダムは・・・発電用に開発されたダムなのです その上 日本ダム湖100選にも選ばれているのです

自然災害や環境被害は 私たちには 想像が付かない事ばかり ・・・

 その様な 中でも私達に出来る 自然を後世に伝える為の 取り組みは して行きたいですね・・・

 尾瀬自然保護ネットワークでは 少しでも災害の無い様に そして・・・自然を残すべく ボランティアで参加して居ります・・・

 あなたも 少しで結構ですから 参加してみませんか・・・

 きままな ブログにも ・・・短い文章でも結構です・・・投稿して下さいね!

info@oze-net.com
http://www.oze-net.com

 9 月の末ごろからは 紅葉情報も出始めるかも しれませんね!

近いうちに 温泉情報と秋山の情報も掲載致します。。。
 
最後まで読んで頂き 有難う御座いました・・・ 鈴木誠一

| 旅 登山 温泉 尾瀬 自然 ドライブ イギリス 車 ランドローバー レンジローバー CRR 美術館 | 15:46 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | 15:46 | - | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE